私は全く気持ちが理解出来ない派

VER88_kazegahuku15151434-thumb-815xauto-17299

私は不倫が嫌いだし、不倫をするような人間も嫌いだ。

 
結婚というものがその人たちにとって何を意味するのかはそれぞれだろう。

 
例えば夫婦で“うちの夫婦は外での恋愛は自由”とお互いで決めていて公認なのであれば全然問題はないだろう。

 
だがたいていの場合は既婚者同士の恋愛というものは仕事や友人を言い訳に、一生誠実でいると誓った伴侶を欺いてのものだ。

 
そこがたまらなく格好悪くて嫌なのだ。

 
男女間に限らず人を裏切るという行為は人として最低の行為であり、それを平気でやってのける人間に魅力を感じるというのがまた理解出来ない。

 
私は嘘をつく人間よりもつかない人間の方だ好きだ。

 
そして“大事なものは大事なものできちんとキープしておいた上で”という姑息なところも私が不倫が嫌いな理由の一つだ。

 
“自分の家庭を壊す気はさらさらないがおいしい思いはしたい”という嫌らしい考え方に背筋が凍る。

 
人間は何かを隠れてしたり背徳感を感じたりすると気持ちが高まりスリルがあって楽しいような気がする。

 
けれどその錯覚に溺れてしまったが故に不本意にも離婚する事になってしまった人などを見るとばかだなぁと思う。

 
失くさなければ大事なものに気が付かないなんて頭が悪すぎる。

 
まぁ元々頭が良い人は既婚者になってまでも外で恋愛なんてしないのだろうが。